Font Size

Cpanel

event

第221回 月例薬学セミナー (平成24年度第4回)

 

日時:   平成24年7月9日(月)午後4時30分~6時

場所:   静岡県立大学小講堂

 

演題:   「質量分析イメージング法の開発と応用」

演者:   瀬藤 光利 教授

(浜松医科大学 解剖学講座)

 

世話教室:   生体機能分子分析学分野

対象:   大学院生、学部生、教職員、その他学外の方

 

概要:我々は脳に入れる情報のおよそ9割もの多くを視覚に頼っているとされており、世界を理解するためにイメージングは強力な手段である。イメージングには多くの場合可視光が使われているが、赤外線や紫外線、さらにはX線やNMRなども使うことが出来る。 我々は質量を用いたイメージングを実現できれば化学的な情報を空間的な情報と結合できると考え、質量分析イメージング法を開発してきた。本講演ではその開発と応用について述べる。

 

問い合わせ先:静岡県立大学薬学部 生体機能分子分析学教室  豊岡 利正

E-Mail: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

月例セミナーちらし(PDF)

 

静岡県立大学薬学部・薬学研究院

〒422-8526

静岡県静岡市駿河区谷田52-1 

電話 054-264-5102