Font Size

Cpanel

event

2015/05/11 月例薬学セミナー(浜地格先生)

第243回月例薬学セミナー
(平成27年度第1回)

日時: 平成27年5月11日(月) 午後4時~5時30分
場所: 静岡県立大学小講堂
世話教室: 生体機能分子分析学 教室
対象: 大学院生、学部生、教職員
学外の方の参加も歓迎いたします。

演題: 「タンパク質を標的とした生細胞有機化学 」
演者: 浜地 格 先生
(京都大学大学院工学研究科教授、CREST「新機能創出を目指した分子技術の構築」研究代表者 )

概要:
タンパク質の構造と機能解析は主に精製タンパク質を用いた試験管中で評価されてきた。しかし、このような精製系では、必ずしもタンパク質の真の姿が評価できるわけではなく、天然タンパク質が存在する生細胞系でそのまま解析することが望まれるようになってきた。タンパク質と相互作用する小分子に関しても、同様のことが言えるかもしれない。この15年程、我々のグループでは、生細胞中のタンパク質に直接目印を付けるための分子技術を開発し、生細胞有機化学とでも呼ぶべき分野での研究を進めている。本講演では、認識と反応の組み合わせを基軸とした近接効果の活用によって、広がりつつある生細胞系でのタンパク質選択的なケミカルラベリング(Ligand-directed Chemistryと呼んでいる)に関して我々の方法論と可能性を議論したい。

「生体機能分子分析学特論」受講の大学院生は必ず出席こと

問い合わせ先
静岡県立大学薬学部生体機能分子分析学教室
豊岡利正、 轟木堅一郎

Tel: (054)264-5651または 5654
E-mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

月例薬学セミナーチラシ(pdf)

 

静岡県立大学薬学部・薬学研究院

〒422-8526

静岡県静岡市駿河区谷田52-1 

電話 054-264-5102