Font Size

Cpanel

「第208回禁煙アドバイザー育成講習会」を開催しました

平成29年1月22日(日) 静岡県総合研修所「もくせい会館」にて「第208回禁煙アドバイザー育成講習会」を開催しました。

本講習会は静岡県立大学、日本禁煙科学会、静岡市、全国健康保険協会静岡支部、禁煙マラソンが主催として行われました。静岡市保健所の加治正行先生は、「子どもを守るたばこ対策」、日本禁煙科学会理事の高橋裕子先生は「子どもへの禁煙支援の実際〜全国の支援事例を交えて〜」という題目にて、たばこの子供への影響について講演なさいました。午後からは本学の「ふじのくに」みらい共育センター特任助教の岩崎祐子先生がファシリテーターとしてワークショップ 事例から学ぶ「静岡のたばこ対策の取組みとこれから」を行い、静岡県・市の行政側からの取り組みや、薬学講座等を通した学校、大学側の取組みを紹介し、議論しました。
こどもへのたばこの影響は大人よりも大きいことはあまり知られていません。来る東京オリンピックでは静岡県の伊豆でも協議が開催されます。今後、静岡県内の禁煙の輪を広めていくためにも有意義な講習会でした。今後も、様々な形で禁煙活動を進めていき、静岡県の健康長寿に大きく貢献できるように継続的に活動していきます。

 

本講習会は下記の方たちが中心となって開催しました。

本学分子病態学分野の森本達也教授、刀坂泰史講師、砂川陽一助教、「ふじのくに」みらい共育センター 岩崎祐子 特任助教、分子病態学分野所属の研究協力者・大学院生・学生


薬学部分子病態学分野のホームページへ(別ウィンドで開きます)

 20170124-120170124-2

 

 

静岡県立大学薬学部・薬学研究院

〒422-8526

静岡県静岡市駿河区谷田52-1 

電話 054-264-5102