Font Size

Cpanel

event

 

 

安全講習会「理系研究室の安全対策について」が開かれました。


平成23年5月23日に経営情報学部棟4111教室で全学の臨時安全講習会が開催され、研究室で日々を過ごしている多くの教職員・学生が参加しました。

安全衛生委員である薬学部の赤井周司教授が「理系研究室の安全対策について」という内容で講演し、高圧ガス・液化ガス・化学薬品の取り扱い方や研究室の地震対策について、実際の事故例も交えて紹介しました。3月の東日本大震災で被害を受けた大学実験室の例も示され、聴講生たちは地震規模の大きさに圧倒されました。講演後には質疑応答という形で、今後の静岡県立大学での安全対策・地震対策をどうすべきかについて活発な議論がなされ、また木苗学長からもいくつかの重要な提案がなされました。

近い将来に発生が予想されている東海地震に向けて、聴講生一同が、これまで以上に安全・防災対策に力を入れる必要性を感じたものと思われます。

なお、講習会は遠隔講義システムにより、短期大学部へも映像配信されました。

 

静岡県立大学薬学部・薬学研究院

〒422-8526

静岡県静岡市駿河区谷田52-1 

電話 054-264-5102