Font Size

Cpanel

research

本学薬学部教授が日本DDS学会賞を受賞

 

2012年7月4日から5日にかけて、北海道札幌にて第28回日本DDS学会学術集会が開催され、本学薬学部医薬生命化学教室教授の奥 直人が日本DDS学会賞(永井賞)を受賞しました。日本DDS学会永井賞は、日本のDDS(ドラッグデリバリーシステム)研究の最前線において活躍し、同研究分野の発展に広く貢献した研究者に贈られる、DDS研究分野における最高位の賞です。

学会中には「リポソームDDS研究の魅力」というタイトルで受賞講演を行い、今日では一般的にも広く知られるようになったリポソームの歴史から、DDSへの応用、さらには最近の研究成果までの幅広い内容により、リポソームの多様性とその研究の魅力を伝え、聴衆を魅了しました。

 

 

20120712

(左)日本DDS学会理事長(学会終了後顧問に就任) 岡野光夫 先生

(右)財団法人永井記念薬学国際交流財団理事長 永井恒司 先生

(中央)受賞者

 

静岡県立大学薬学部・薬学研究院

〒422-8526

静岡県静岡市駿河区谷田52-1 

電話 054-264-5102