Font Size

Cpanel

research

本学教員が日本薬物動態学会平成26年度奨励賞を受賞

 薬学部 薬物動態学分野の尾上 誠良 教授は,2014 年度 日本薬物動態学会 奨励賞を受賞しました.同賞はわが国における薬物動態研究の発展に寄与する顕著な業績をあげ,将来の活躍が期待される若手研究者(46 歳以下)に贈られます.

 

 受賞の対象となった研究テーマは「ナノ粒子の体内動態特性解析と薬物動態制御への戦略的応用」で,医薬品の物性を戦略的に制御することによって経口吸収性や組織移行性などの体内動態を改善する試みです.特定の病態下では医薬品の体内動態が変化することが知られていますが,ナノテクノロジーを用いることで患者間の体内動態変動が少ない安定した治療方法開発につながると期待されています.

 授賞式ならびに受賞記念講演「Strategic development of nano-drug delivery system for pharmacokinetic control」は第 29 回日本薬物動態学会・第 19 回国際薬物動態学会合同年会 (2014 年 10 月 17〜23 日,San Francisco)にて行われる予定です.

 

【関連リンク】

日本薬物動態学会 平成 26 年度学会賞等各賞受賞者一覧:http://www.jssx.org/gaiyo/award/list/h26/

薬物動態学分野 HP:http://w3pharm.u-shizuoka-ken.ac.jp/yakuzai/

 

静岡県立大学薬学部・薬学研究院

〒422-8526

静岡県静岡市駿河区谷田52-1 

電話 054-264-5102