Font Size

Cpanel

research

本学教員および大学院生が第1回J-ISCP学術集会にて若手研究奨励賞を受賞

2015年6月20と21日、京都市にて開催された第1回J-ISCP学術集会にて薬食生命科学総合学府 分子病態学教室(森本達也教授)の刀坂泰史講師と博士前期課程2年 船本雅文さんが若手研究奨励賞を受賞しました。第1回J-ISCP学術集会での発表の中から審査され、選出されたものです。


・発表演題
「香煎茶によるメタボリックシンドロームの改善」

・発表演題
「高吸収クルクミンは慢性閉塞性肺疾患における動脈硬化促進作用を有する炎症を抑え肺機能を改善した」


発表内容は下記の方たちとの共同研究の成果をまとめたものとなります。

本学分子病態学分野の森本達也教授、砂川陽一助教、鈴木秀敏、宮崎雄輔、京都医療センターの長谷川浩二部長、和田啓道研究室長、浅原哲子室長、静岡県立総合病院の野々木宏先生、井上達秀先生、清水技術士事務所の清水康夫先生


薬学部分子病態学分野のホームページへ(別ウィンドで開きます)

 20150623JISCP

 

静岡県立大学薬学部・薬学研究院

〒422-8526

静岡県静岡市駿河区谷田52-1 

電話 054-264-5102