Font Size

Cpanel

research

第3回薬食国際カンファレンス (ICPF2016)の開催とposter awardの受賞

去る11月16日〜18日に、日本平ホテルを会場に第3回薬食国際カンファレンス(ICPF2016)が開催されました。近年、補完・代替医療の普及と高齢者人口の増加に伴い、健康増進や疾病の予防・治療を目的として、健康食品、自然食品やサプリメントなどへの関心が高まっています。有効性や安全性の科学的検証が重要となっており、本邦においても「機能性表示食品制度」が昨年度からスタートしています。このカンファレンスではは医薬品と食品に関する最新の研修成果、問題点や今後の動向について、世界11カ国から専門家が来日し、発表・交流が行われました。また、18日昼に行われたポスターセッションでは、優秀な学生演者の発表、10演題にposter awardが授与されました。

Poster Award 受賞者

Mr. Taku Murakami
Ms. Chattarika Pengdee
Ms. Mio Utsumi
Ms. Sontaya Sookying
Mr. Hiroyuki Nakata
Ms. Juthamart Maneenet
Mr. Takuya Nihei
Ms. Nattiya Chaichamnong
Mr. Shintaro Ogawahara
Ms. Pimpichaya Sangchart

 

 

静岡県立大学薬学部・薬学研究院

〒422-8526

静岡県静岡市駿河区谷田52-1 

電話 054-264-5102