有機化学V(3年次前期)  担当:小西英之
   
 有機化学Vでは次のことを学びます。  
   
(1) 主な複素環化合物の性質と合成法、反応性
  ・ピリジン  ・キノリン  ・ピロール  ・インドール
  ・フラン  ・チオフェン  ・イミダゾール  など 
 
(2) α-アミノ酸、ペプチドの性質と合成法  
(3) 核酸の性質  

2018年度 授業情報  2018/04/26更新

毎週月曜2限 2103教室 全7回の予定
参考書:ボルハルト・ショアー 現代有機化学第6版 下巻25章26章
評価方法:定期試験


授業プリントとQ&Aスライド (順次アップ予定)

第1回   4/16 プリント
Q&A
第2回 4/23 プリント
Q&A
第3回 5/1(火)2限
変則日程に注意
プリント
Q&A
第4回 5/7 プリント
Q&A
第5回 5/14 プリント
Q&A
第6回 5/21 プリント
Q&A

定期試験について


5月28日(月)2限 2103教室 80分

出題範囲は第1回〜第6回の講義で扱った部分。
講義に3回以上無断欠席した者、または試験に30分以上遅刻した者は受験資格なし。
教科書、プリント、携帯電話等の持ち込みは不可。
筆記具のみ持ち込みOK。
60点未満の成績不良者に対する再・追試験は実施しない。

なお、成績不良者には出席状況などを考慮して合格点を与える場合あり。



質問等は小西まで直接聞きに来るかメールで。
薬学部5階6505室or6507室、konishiあっとまーく県大アドレス。