Font Size

Cpanel

research

本学学生らが静岡健康・長寿学術フォーラムで優秀発表賞を受賞しました

 

2018年11月16 (金) にグランシップで開催された、第23回静岡健康・長寿学術フォーラムで、薬学部や薬学研究院の学生らがPoster Presentation Awardを受賞しました。これは当フォーラムで発表されたポスターの中から、特に優れた発表を行った者に贈られる賞です。

 

受賞者は以下の5名です。

 

三上 靖代 (生化学講座、博士前期課程1年)

発表演題:Minor sialic acid molecular species accumulate in the aging brain and promote aggregation of amyloid.

 

酒德 航平(生体情報分子解析学分野、薬学科6年)

発表演題:Evaluation of semi-chronic cardiotoxicity of anticancer drugs on human induced pluripotent stem cell-derived cardiomyocyte monolayers by using field motion imaging.

 

清水 聡史 (分子病態学講座、博士後期課程1年)

発表演題:The acetylation site of GATA4 have an important role for GATA4 dimarization and cardiomyocyte hypertrophy.

 

多良 勇輝 (薬理学分野、薬学科6年)

発表演題:Nobiletin exerts anti-diabetic effects involving insulinotropic and anti-apoptotic effects on pancreatic β-cells.

 

榊原 佳子 (生化学講座、博士前期課程1年)

発表演題:High-Efficiency Detection of Drug Resistant-Influenza Virus by Imaging of Sialidase Activity.

 

181116

 三上靖代さん(左から3人目)、多良勇輝君(左から4人目)、榊原佳子(左から5人目

 

181115 日中

清水聡史君

 

連リンク (別タブで開きます)

  静岡健康・長寿学術フォーラム ホームページへ

  薬学部のホームページへ

 

 

静岡県立大学薬学部・薬学研究院

〒422-8526

静岡県静岡市駿河区谷田52-1 

電話 054-264-5102