Font Size

Cpanel

research

 本学学生が第 65 回日本薬学会東海支部大会にて学生優秀発表賞を受賞 

 201976日に名城大学八事キャンパス(名古屋)で開催された第65回日本薬学会東海支部大会において、本学薬学部の学部生・大学院生が学生優秀発表賞を受賞しました。 この賞は、当大会において発表を行った学部学生および大学院生の中から、特に優秀な発表を行った19名に贈られました。本学薬学部から以下の5名が受賞者として選ばれました。

 

受賞者:

・桑原 泰斗 さん(生体情報分子解析学分野、薬学科5年生)

演題名:17β-エストラジオールはリポ多糖刺激による骨格筋炎症を抑制する

・鈴木 ひかる さん(医薬生命化学分野、薬学科5年生)

演題名:タンパク質の細胞内送達を可能にする多官能性リポソームの開発

・大垣内 杏菜 さん(衛生分子毒性学分野、薬学科6年生)

演題名:AHR 活性化物質のラット及びヒト間の種差解析

・小林 史尚 さん(医薬品創製化学分野、博士前期課程1年)

演題名:チオ安息香酸が触媒するベンジルアミン類の選択的 C-H アリール化反応

・船本 雅文 さん(分子病態学分野、博士後期課程3年)

演題名:心不全時に p300 BRG1 の結合が増加することでヒストンの球状ドメインのアセチル化 を亢進した

  

関連リンク

日本薬学会東海支部会

http://shibu.pharm.or.jp/tokai/

http://shibu.pharm.or.jp/tokai/2019/190706PresentationAward.pdf

各研究室

生体情報分子解析学分野

医薬生命化学分野

衛生分子毒性学分野

医薬品創製化学分野

分子病態学分野

 

 

静岡県立大学薬学部・薬学研究院

〒422-8526

静岡県静岡市駿河区谷田52-1 

電話 054-264-5102