Font Size

Cpanel

research

薬学部名誉教授、本学府大学院生2名が

Liposome Research Days2019国際学会にて

「The Bangham Award」、「Travel grant」、

「The best poster award」をそれぞれ受賞

 

9月15日(日)〜18日(水)にかけて、北海道大学学術交流会館(北海道札幌市)にてLiposome Research Days 2019国際学会が開催されました。同学会には世界中からリポソーム研究の第一人者が集結します。今回、本学薬学部名誉教授の奥直人先生が日本人で初めて「The Bangham Award」を受賞しました。「The Bangham Award」は、リポソーム研究の功績者に授与される歴史ある賞です。また大学院薬食生命科学総合学府 薬食生命科学専攻 博士前期課程2年の高杉昇平さん、佐伯椋子さんが「Travel grant」、「The best poster award」をそれぞれ受賞しました。

 受賞者
「The Bangham Award」奥直人名誉教授

「Travel grant」高杉昇平
(大学院薬食生命科学総合学府 薬食生命科学専攻 博士前期課程2年 医薬生命化学講座)

「The best poster award」 佐伯椋子
(大学院薬食生命科学総合学府 薬食生命科学専攻 博士前期課程2年 医薬生命化学講座)

一般演題のタイトル:
 高杉昇平「Autoantigen-modified liposomes as an immune cell-targetable drug carrier for the treatment of multiple sclerosis」
 佐伯椋子「Delivery of siRNA with charge-reversible LNP prepared by a method optimized using design of experiment」
一般演題は、医薬生命化学講座(浅井知浩教授)との共同研究に基づくものです。

 

191002-1

191002-2 

191002-3

  

関連リンク

Liposome Research Days 2019

静岡県立大学 薬学部 医薬生命化学分野

 

 

静岡県立大学薬学部・薬学研究院

〒422-8526

静岡県静岡市駿河区谷田52-1 

電話 054-264-5102