Font Size

Cpanel

research

本学大学院生が興和生命科学振興財団 国際交流助成を獲得

 本学大学院薬食生命科学総合学府 清水聡史さん(分子病態学分野、博士後期2年)が2019年度 興和生命科学振興財団 国際交流助成を獲得しました。
 この賞は、「海外で開催される人類の疾病の予防と治療に関する自然科学分野の学会、シンポジウム等で研究発表、講演等を行う研究者」に対して贈られるものです。
 
国際交流助成の概要:ESC Congresss 2019 together with World Congress of Cardiology (ESC) への参加ならびに自身の研究内容の発表
 
 またESCで行った発表内容は次の通りです。
演題名:Inhibition of GATA4 dimerization suppress hypertrophic responses.
本研究は下記の方々との研究の成果をまとめたものです。
静岡県立大学薬学部 分子病態学分野 森本教授、刀坂講師、砂川助教、宮崎助教、大学院生 船本さん、Sariさん、清水果奈さん
静岡県立大学薬学部 生命物理化学分野 橋本教授、原講師、菱木助教
国立病院機構 京都医療センター 臨床研究センター 長谷川部長、和田室長
 
 

20191119 Grant

 

関連リンク

薬学部のホームページへ

薬学部分子病態学分野のホームページへ

薬学部生命物理化学分野のホームページへ

興和生命科学振興財団のホームページへ

 

静岡県立大学薬学部・薬学研究院

〒422-8526

静岡県静岡市駿河区谷田52-1 

電話 054-264-5102