Font Size

Cpanel

research

日本薬学会第141年会 (広島) にて本学学生が学生優秀発表賞を受賞

2021年3月26~29日、オンライン開催された日本薬学会第141年会 (広島) にて、本学薬学部の学部生・大学院生が学生優秀発表賞を受賞しました。

この賞は当大会での学生による一般学術発表の中から審査され、優秀な発表者に贈られるものです。

本学の口頭発表の受賞者は、東京大学 (12名)、大阪大学 (7名) 、東北大学 (6名) に次いで4位 (5名) です。

 

受賞者は以下の5名です

【口頭発表の部】

・村上 大地 さん (統合生理学分野、薬学科5年)

発表演題「メタロチオネイン誘導合成によるアミロイドβ1-42誘発海馬神経変性の防御」

・稲田 理毅 さん (生体情報分子解析学分野、薬学科5年生)

  発表演題「心筋KCNQ1チャネル分子複合体の病態生理学的意義に関する研究」

・西澤 慈 さん (医薬品製造化学分野、博士後期課程1年生)

発表演題「ドウモイ酸の合成研究」

・相良 浩人 さん (医薬品製造化学分野、博士課程4年生)

発表演題「シリビン類の合成研究」

・長沢 思音 さん (生体情報分子解析学分野、博士前期課程1年生)

発表演題「胎生マウス心臓の冠血管における性差」

 

【ポスター発表の部】

・市田 泰輝 さん (創薬探索センター、博士前期課程1年生)

 発表演題「STLC誘導体を有する新規ADCの設計と合成

 

写真 学生優秀発表賞受賞者

21-04-14-8

上段 左から、村上さん、市田さん、西澤さん

下段 左から、相良さん、稲田さん、長沢さん

 

関連リンク

薬学部のホームページへ

薬学部統合生理学分野のホームページへ

薬学部生体情報分子解析学分野のホームページへ

薬学部医薬品製造化学分野のホームページへ

創薬探索センターのホームページへ

日本薬学会第141年会のホームページへ

 

 

静岡県立大学薬学部・薬学研究院

〒422-8526

静岡県静岡市駿河区谷田52-1 

電話 054-264-5102