トピックス
[15/03/23] 岩尾康範講師が静岡県立大学 学長表彰(第一回)を受賞されました
[15/03/14] 創剤工学・第一回OB会  開催されました. 多くのOBの先輩方のご参加, 誠にありがとうございました.
[15/02/09] 青木肇君(博士前期2年)の論文がEur J Pharm Biopharm  に受理されました【ヘリコバクターピロリ除菌を目的としたクラリスロマイシン高含有胃内浮遊製剤の設計と評価】
[15/02/06] 小林明日香さん(卒業生)の論文 (ヨルダン大学共同研究) がInt J Pharm  に受理されました
【新規滑沢剤キトサンラウレイトの評価】
[15/02/02] 梶原隆介君(博士前期2年)の論文がInt J Pharm  に受理されました
【シンクロトロンX線CT法によるマルチプルユニット錠剤中のコーティング微粒子膜破損のメカニズム】
[15/01/22] 岩尾康範講師の論文が医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス  に受理されました【溶出試験時の界面活性剤の適正使用に関する研究】
[14/11/29] 舟越由香さん(博士後期課程3年) がExcellent Poster Presentation Award (GOLD PRIZE) を受賞しました 【第20回創剤フォーラム若手研究会
[14/11/26] 青木肇君(博士前期2年)の論文がInt J Pharm  に受理されました
【溶融造粒法を用いた徐放性微小球形粒子の設計と評価】
[14/11/17] 第3回創剤カンファレンス静岡(平成26年12月12日(金)), 今年も開催致します. 奮ってご参加下さい
[14/11/13] 岩尾康範講師の論文がChem Pharm Bull  に受理されました
【薬物高含有微小球形粒子の設計と評価】
[14/10/16] 舟越 由香さん (博士後期課程3年) が来年度, 日本学術振興会特別研究員 (DC2)に採用されることが決定しました
[14/10/10] 岩尾康範講師がElsevier Outstanding Reviewer Award 2014 for Advanced Powder Technologyを受賞しました
[14/10/10] 岩尾康範講師が中部公立3大学新技術説明会で発表を行いました
[14/10/9] BARMAN RKさん (博士後期3年(RONPAKU program)) の論文が Pharmacology&Pharmacyに受理されました
[14/10/8-9] 青木肇君, 梶原隆介君, 見瀬僚平君 (博士前期課程2年) 3名が優秀ポスター賞を同時受賞しました 【製剤機械技術学会第24会大会 (名古屋)】
[14/09/27] H26年度中間発表会を開催しました
[14/09/18] 岩尾康範講師がゼリア新薬(株)で招待講演を行いました
[14/08/26-27] 【研究室旅行】梅ヶ島金山温泉までハイキングしました
[14/07/11] 佐野 秀祐さん(卒業生)がPostdoctoral Presentation Award の受賞講演を行いました【日本薬剤学会第39回製剤・創剤セミナー】
[14/07/05] 岩尾康範講師が平成26年度日本薬学会東海支部 学術奨励賞を受賞しました
[14/05/25] H26年度・第一回ハイキングで、瀬名新田から西里温泉浴場やませみの湯(約25km) まで歩いてきました。皆様お疲れ様でした
[14/05/21] 岩本 翔君(博士前期課程1年)が最優秀発表者賞 を受賞しました
【日本薬剤学会第29年会(埼玉)】
[14/05/15] 佐野 秀祐さん(卒業生)がPostdoctoral Presentation Award に採択されました【日本薬剤学会第39回製剤セミナー】
[14/04/22] 板井茂教授がフロイント産業創業50周年記念講演会で招待講演を行いました
[14/04/14] 舟越由香さん(博士後期課程3年), 田中大智君(学部5年生)が年会優秀発表賞を受賞しました 【日本薬学会第134年会 (熊本)
[14/04/10] 板井茂教授が富士カプセルイノベーション開設記念講演会で招待講演を行いました
[14/04/03] 佐野秀祐さん(卒業生)の仕事がInt J Pharmに受理されました
マイクロ波を用いた口腔内崩壊錠の設計と評価―III―
[14/04/01] 板井茂教授, 野口修治准教授, 岩尾康範講師の申請課題がそれぞれ科研費基盤(C)に採択されました
[14/04/01] 岩尾康範(助教)が講師に昇任しました
[14/04/03] 佐野秀祐さん(卒業生)の仕事がInt J Pharmに受理されました
マイクロ波を用いた口腔内崩壊錠の設計と評価―III―
[14/03/21] 岩尾康範助教が大学間交流協定を結ぶブリュッセル自由大学 (ULB, ベルギー)で講演 を行ってきました
[14/03/17] BARMAN RKさん(博士後期2年(RONPAKU program)) の論文がPharmacology&Pharmacy   に受理されました
[14/02/20] 板井茂教授が薬剤学”巻頭言”に寄稿されました
[14/02/18] BARMAN RKさん(博士後期2年(RONPAKU program)) の論文がChem Pharm Bull  に受理されました
[14/02/01-11] 野口修治准教授が JSPS RONPAKU PROGRAM により, Bangladeshの2つの大学で講演を行ってきました
【Varendra University (Rajshahi), Daffodil International University (Dhaka)】
[14/01/13] 山中雅之さんの仕事がInt J Pharmに受理されました
タクロリムスクリーム製剤の開発
[13/12/09] 板井茂教授が製剤機械技術学会誌”巻頭言”に寄稿されました
[13/12/07] 舟越由香さん(博士後期課程2年) がExcellent Poster Presentation Award (GOLD PRIZE) を受賞しました 【第19回創剤フォーラム若手研究会
[13/12/02] 野口修治准教授の仕事がJ Pharm Sciに掲載されました 【酸性条件下でのクラリスロマイシンの結晶転移メカニズム
[13/10/25] 岩尾康範助教が (財)浜松科学技術研究振興会 平成25年度科学技術研究助成 (天野工業技術研究所基金研究助成) に採択されました。
[13/10/22] 部浩行さん(博士後期課程3年)の仕事がPharmacology & Pharmacyに掲載されました
[13/10/17] 山田尚樹君(卒業生)の仕事が中日新聞に掲載されました
[13/10/10] 見瀬僚平君(博士前期課程1年)が優秀発表者賞 を受賞しました
一般社団法人 製剤機械技術学会 第23回大会 (東京)
[13/10/07] (一財)医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団 平成25年度「日本薬局方の試験法等に関する研究」助成に採択されました
【医薬品溶出試験時に用いる界面活性剤の適正使用・保存安定性に関する研究】
[13/09/03] 内本武亮君(卒業生)の仕事がChem Pharm Bull に掲載されました
新規滑沢剤TR-FBの最適添加濃度
[13/07/18] 内本武亮君(卒業生)がPostdoctoral Presentation Award を受賞しました
【日本薬剤学会第38回製剤セミナー】
[13/07/08] 山田尚樹君(卒業生)の仕事がAdvenced powder technology に掲載されました 【多機能型遠心転動造粒装置を用いた転動及び転動流動コーティング法による徐放性コーティング微粒子の調製とその比較】
[13/06/05] 佐野秀祐さん(卒業生)の仕事がファルマシア”Editor's eye” に掲載されました 【マイクロ波を利用した新規口腔内崩壊錠の調製とその評価】
[13/5/24] 見瀬僚平君(博士前期課程1年)が最優秀発表者賞 を受賞しました
【日本薬剤学会第28年会】
[13/04/08] 舟越由香さん(博士後期課程2年)の論文が, Int J Pharm に受理されました
【平均粒子径50nm-脂質ナノ粒子製剤の動態解析】
[13/03/28] 山田尚樹君(博士前期課程2年)が, 優秀発表賞(ポスター) を受賞しました
【日本薬学会第133年会 (横浜)】
[13/03/15] 岩尾康範助教が平成25年度熊薬研究助成 に採択されました
[13/03/13] 佐野秀祐さん(博士後期課程3年)の論文が Int J Pharm に受理されました
【マイクロ波を利用した新規口腔内崩壊錠の調製とその評価-II-】
[13/03/03] 岩尾康範助教の論文が Int J Pharm に受理されました
【有効表面積を指標とした, 崩壊剤の簡易機能性評価方法の開発】
[13/02/01-11] 板井茂教授が JSPS RONPAKU PROGRAM により, Bangladeshの3つの大学で講演を行ってきました
【写真は, Southeast Universityにて】
[13/01/25] 野口修治准教授の論文が Int J Pharm に受理されました
【シンクロトロンX線CT法による微小粒子の内部構造解析】
[12/12/05] 内本武亮君(博士後期課程3年)の論文がInt J Pharm に受理されました
【イブプロフェン含有製剤に対する新規表面改質杵のスティッキング抑制効果の検討】
[12/10/02] 宮西秀雄さん(博士後期課程2年)の論文が Pharm Res に受理されました
【Inverse Gas Chromatographyを用いたニフェジピン固体分散体表面の結晶化メカニズムの解析】
[12/08/08-09] 石田将之君(博士後期課程1年)が、世界的化学会社BASF主催の ”BASF Days Pharm”に参加してきました
[12/05/14] 前准教授・宮城島先生がされた低カフェイン茶のお仕事が新聞に掲載されました (5/14静岡新聞掲載).
[12/04/09] 椎野甲斐君(卒業生)の論文が Int J Pharm に受理されました
【Melt granulationを用いたpH感受性顆粒の調製と評価】
[12/04/01] 日本学術振興会 論文博士号取得事業者に対する支援事業(JSPS RONPAKU PROGRAM)に採択されました(平成24年度-26年度)
[12/02/23] 似内雄太君(学部5年生)の論文が Int J Pharm に受理されました
【ワックスマトリックス粒子内の内部構造変化を考慮した薬物放出に関する新規数理モデルの開発】
[11/12/19] アステラス製薬(株)製剤研究所長 迫和博 先生をお招きし、 月例薬学セミナーを開催しました
[11/12/18] 野口修治准教授の論文が Acta Crystallogr Sect C に受理されました
【シンクロトロンX線粉末回折法によるクラリスロマイシン準安定形結晶Form Iの構造解析】
[11/10/21] 藤木定弘君(博士後期課程3年)が第16回静岡健康長寿学術フォーラム/ The 4th international Conference on Health and Longevity Sciences (10月21日) で Poster Presentation Awardを受賞しました.
[11/10/14] 県立大学で開催された, 一般社団法人製剤機械技術学会第21回大会 (10月13-14日) 大盛会のうちに無事終了致しました (10/14静岡新聞掲載). 御参加・協力頂きました皆様, 誠にありがとうございました.
[11/09/08] 板井茂教授が実行委員長として, 一般社団法人 製剤機械技術学会 第21回大会 (法人設立記念大会)(10月13-14日) を静岡県立大学で開催します. 9月8日の静岡新聞にも掲載されました. 興味のある方は奮ってご参加ください
[11/08/04-05] 高校生を対象とした薬学体験入学プログラム"夏休みファーマカレッジ2011 体験してみよう!「病気を調べくすりを創る」" で、県内の8人の高校生が本研究室の実習にも参加してくれました。写真はこちら
[11/07/01] 佐野秀祐さん(博士後期課程2年)の論文が Int J Pharm に受理されました【マイクロ波を利用した新規口腔内崩壊錠の調製とその評価】
[11/05/01] 阿形泰義君(卒業生)の論文が Int J Pharm に受理されました【拡散・浸食を考慮したワックスマトリックス粒子からの薬物放出に関する新規数理モデルの開発】
[11/04/01] 野口修治 准教授が着任されました. また, 園部尚 前当研究室教授が客員教授に就任されました
[11/03/03] 佐武秀紀君(学部5年)が ”実用英語技能検定(英検)1級 (文部科学大臣奨励賞)” を受賞しました
[11/02/20] 大塚智子さん(博士前期課程2年)の論文が Int J Pharm に受理されました
【統計学的手法を用いた流動層造粒法の操作条件の最適化】
[11/02/19] 宮城島惇夫准教授定年退官記念事業 大盛会のうちに無事終了しました.
御参加頂きました皆様, 誠にありがとうございました.
当日の写真はこちらから一括down load可能です.
[11/02/06] 藤木定弘君(博士後期課程2年)の論文が Chem Pharm Bull に受理されました【クラリスロマイシン錠の胃内における安定化機構の解明】
[11/01/26] 内本武亮君(博士後期課程1年)の論文が Eur J Pharm Biopharm に受理されました【物性値”有効表面積”による滑沢剤の溶出特性評価】
[11/01/01] 宮城島惇夫准教授定年退官記念事業(2011/02/19)のご案内
[10/12/01] 大塚智子さん(博士前期課程2年)が 2010年度粉体工学会 秋期研究発表会 でベストプレゼンテーション賞を受賞しました
【統計学的手法を用いた流動層造粒法の操作条件の最適化】
[10/10/22] 梅木伸夫さん(博士後期課程3年)の論文が Int J Pharm に受理されました【新規生分解性高分子を用いたfilm製剤の設計と骨折治療への応用】
[10/10/01] 内本武亮君(博士後期課程1年)の総説が PHARM TECH JAPAN に掲載されました【新規滑沢剤の有用性評価】
[10/09/15] 宮城島惇夫准教授の論文が Food Chemistry に受理されました
【低カフェイン緑茶の製造と評価】
[10/08/05] 岩尾康範助教が、University of Kansas (Department of Pharmaceutical Chemistry) へ研究留学に出かけました(〜平成22年10月04日)
[10/06/21] 藤木定弘君(博士後期課程2年)、内本武亮君(博士後期課程1年)が、"2010 Shizuoka Health Sciences English Program (SHEP)"に採択され、オハイオ州立大学の研修に参加しています(〜平成22年7月31日)
[10/06/07] 板井茂教授が、"日本薬局方技術情報・編集委員"に任命されました
(平成22年6月1日〜)
[10/05/19] 板井茂教授が、"日本薬局方原案審議委員会・国際調和検討委員"に任命されました(平成22年4月1日〜平成27年3月31日)
[10/05/07] 椎野甲斐君(博士前期課程2年)の論文が Int J Pharm に受理されました
【苦味マスキングを目指したワックスマトリックス製剤の設計と評価】
[10/04/07] 5月12日-14日、”日本薬剤学会第25年会” で、11演題発表します
[10/03/08] 梅木伸夫さん(博士後期課程2年)の論文が Int J Pharm に受理されました【新規生分解性高分子を利用したマイクロスフェアの製剤設計】
[10/03/02] 木村晋一郎君(博士前期課程2年)の論文が Int J Pharm に受理されました【遠心転動造粒法による微小球形粒子製造の最適化】
[10/02/26] 平成22年度前期公開予定の「創剤工学」の社会人聴講生を募集致します。興味のある方は、以下のサイト[社会人聴講生(平成22年度前期・通年)募集のお知らせ]をご覧下さい
[09/12/28] 阿形泰義君(博士前期課程1年)の論文が Chem Pharm Bull に受理されました【Non-sink条件下における球形粒子の溶解挙動】
[09/12/05] 我々の研究室が、「製剤機械技術研究会誌」 で紹介されました
[09/11/01] 内本武亮君(博士前期課程2年)の論文が Int J Pharm に受理されました 【新規滑沢剤"Poem TR-FB/TR-HB"関連】
[09/11/01] 我々の研究室が、「薬剤学」 で紹介されました
[09/08/06-08/07] 高校生を対象とした薬学体験入学プログラム "夏休みファーマカレッジ2009 体験してみよう!「薬の科学、健康の科学」"で、県内の8人の高校生が本研究室の実習にも参加してくれました。写真はこちら
[09/07/07] 平成21年度後期公開予定の「製剤学」の社会人聴講生を募集致します。興味のある方は、以下のサイト[県立大学ホームページ/社会人向け講座]をご覧下さい
[09/07/01] 岩尾康範助教が、「薬剤学〜若手研究者紹介〜」 で紹介されました
[09/06/10] 板井茂教授・執筆のコラムが、「製剤機械技術研究会誌」 に掲載されました
[09/05/26] 神谷誠太郎先生(卒業生/現長崎国際大学薬学部)の論文が Drug Dev Ind Pharm に掲載されました【DDS(リピッドナノパーティクル)関連】
[09/05/20] 板井茂教授が "日本薬剤学会第24年会(静岡)"で公開市民講演会をオーガナイズしました
[09/05/06] 大島寛之君(卒業生/現アステラス東海)の論文が Int J Pharm に掲載されました【DDS(リピッドナノパーティクル)関連】
[08/04/01] 板井茂教授が "独立行政法人医薬品医療機器総合機構・専門委員"に任命されました(〜平成21年3月)
静岡県立大学薬学部 創剤科学分野
〒422-8526 静岡県静岡市駿河区谷田52-1
Tel: 054-264-5614 Fax: 054-264-5615