研究実績
原著論文 原著論文/和文総説
1. Uchimoto, T., Iwao, Y., Ikegami, Y., Murata, T., Sonobe, T., Miyagishima, A., Itai, S., "Lubrication properties of potential alternative lubricants, glycerin fatty acid esters, to magnesium stearate," International Journal of Pharmaceutics, 386 (2010):91-98.
2. Kamiya, S., Kurita, T., Miyagishima, A., Itai, S., Arakawa, M., "Physical properties of griseofulvin-lipid nanoparticles in suspension and their novel interaction mechanism with saccharide during freeze-drying,"European Journal of Pharmaceutics and Biopharmaceutics, 74 (2010):461-466.
3. Agata, Y., Iwao, Y., Miyagishima, A., Itai, S., "Novel mathematical model for predicting the dissolution profile of spherical particles under non-sink conditions,"Chemical & Pharmaceutical Bulletin, 58 (2010):511-515.
4. Kimura, S., Iwao, Y., Ishida, M., Uchimoto, T., Miyagishima, A., Sonobe, T., Itai, S., "Optimal conditions to prepare fine globular granules with a multi-functional rotor processor,"International Journal of Pharmaceutics, 391 (2010):244-247.
5. Umeki, N., Sato, T., Harada, M., Takeda, J., Saito, S., Iwao, Y., Itai, S., "Preparation and evaluation of biodegradable microspheres containing a new potent osteogenic compound and new synthetic polymers for sustained release,"International Journal of Pharmaceutics, 392 (2010):42-50.
6. Hirata, K., Maruyama, T., Watanabe, H., Maeda, H., Nakajou, K., Iwao, Y., Ishima, Y., Katsumi, H., Hashida, M., Otagiri, M., "Genetically engineered mannosylated-human serum albumin as a versatile carrier for liver-selective therapeutics,"Journal of Controlled Release, 145 (2010):9-16.
7. Miyamoto, Y., Iwao, Y., Tasaki, Y., Sato, K., Ishima, Y., Watanebe, H., Kadowaki, D., Maruyama, T., Otagiri, M., "The uremic solute indoxyl sulfate acts as an antioxidant against superoxide anion radicals under normal-physiological conditions,"FEBS Letters, 584 (2010):2816-2820.
8. Shiino, K., Iwao, Y., Miyagishima, A., Itai, S., "Optimization of a novel wax matrix system using aminoalkyl methacrylate copolymer E and ethylcellulose to suppress the bitter taste of acetaminophen,"International Journal of Pharmaceutics, 395 (2010):71-77.
9. Noguchi, S., "Isomerization mechanism of aspartate to isoaspartate implied by structures of Ustilago sphaerogena ribonuclease U2 complexed with adenosine 3'-monophosphate,"Acta crystallographica. Section D : Biological crystallography, 66 (2010):843-849.(DOI)
10. Noguchi, S., "Structural changes induced by the deamidation and isomerization of asparagine revealed by the crystal structure of Ustilago sphaerogena ribonuclease U2B,"Biopolymers, 93 (2010):1003-1010.
11. Suzuki, H., Noguchi, S., Arakawa, H., Tokida, T., Hashimoto, M., Satow, Y., "Peptide-binding sites as revealed by the crystal structures of the human Hsp40 Hdj1 C-terminal domain in complex with the octapeptide from human Hsp70,"Biochemistry, 49 (2010):8577-8584.
12. Suzuki, H., Noguchi, S., Arakawa, H., Tokida, T., Hashimoto, M., Satow, Y., "Purification, crystallization and preliminary X-ray crystallographic analysis of human heat shock protein 40, Hdj1, and its C-terminal peptide-binding domain,"Acta Crystallographica Section F: Structural Biology and Crystallization Communications, 66 (2010):1591-1595.(DOI)
13. Noguchi, S., "Conformational variation revealed by the crystal structure of RNase U2A complexed with Ca ion and 2'-adenylic acid at 1.03 A resolution,"protein peptide letters, 17 (2010):1559-1561.
原著論文 著書
1. 岩尾康範, 永井竜児, 中城圭介, 宮本洋平, 丸山徹, 小田切優樹,
"酸化修飾アルブミン(AOPPs-HSA)の尿細管間質障害に及ぼす影響,"
腎とフリーラジカル(東京医学社), 10 (2010):73-78.
2. 内本武亮, 岩尾康範, 宮城島惇夫, 板井茂,
"グリセリン脂肪酸エステルの新規滑沢剤としての有用性評価,"
Pharm Tech Japan(じほう), 26 (2010):159-166.
3. 板井茂 他(製剤機械技術研究会設立20周年記念出版編集委員会編),
"製剤機械技術ハンドブック[第2版]," 製剤機械技術研究会(地人書館),
2010年10月18日 第1刷.
原著論文 学会発表
1. 木村晋一郎、石田将之、宮城島惇夫、岩尾康範、板井茂 "遠心転動造粒コーティング装置を用いた微小球形粒子の調製〜顆粒物性に影響を及ぼす操作因子の特定〜"日本薬学会第130年会(岡山) 要旨集4,p.181,2010年3月28日.
2. 内本武亮、宮城島惇夫、岩尾康範、板井茂 "グリセリン脂肪酸エステルの滑沢・付着特性の検討"日本薬学会第130年会(岡山) 要旨集4,p.268,2010年3月29日.
3. 内本武亮、高橋可奈、宮城島惇夫、岩尾康範、板井茂 "グリセリン脂肪酸エステルの錠剤特性及び溶出特性に及ぼす影響とそのメカニズムの解明" 日本薬剤学会第25年会(徳島) 要旨集 p.95,2010年5月12日.(口頭発表:演題番号12-3-2)
4. 藤木定弘、小林未佳、岩尾康範、宮城島惇夫、板井茂 "クラリスロマイシン錠の胃内における安定化機構の解明" 日本薬剤学会第25年会(徳島) 要旨集 p.95,2010年5月12日.(口頭発表:演題番号12-3-3)
5. 椎野甲斐、岩尾康範、宮城島惇夫、板井茂 "苦味マスキングを目的とした新規ワックスマトリックスシステムの最適化検討" 日本薬剤学会第25年会(徳島) 要旨集 p.99,2010年5月12日.(口頭発表:演題番号12-3-10)
6. 阿形泰義、岩尾康範、宮城島惇夫、板井茂 "拡散理論を応用したワックスマトリックス製剤の物性評価に関する研究" 日本薬剤学会第25年会(徳島) 要旨集 p.101,2010年5月12日.(口頭発表:演題番号12-3-14)
7. 岩尾康範、木村晋一郎、石田将之、宮城島惇夫、板井茂 "遠心転動造粒法における微小球形粒子の製造に関する研究(T)〜乳糖/デンプン混合粉体の製造条件の最適化〜"日本薬剤学会第25年会(徳島) 要旨集 p.156,2010年5月14日.(口頭発表:演題番号14-3-17)
8. 大塚智子、宮城島惇夫、岩尾康範、板井茂 "流動層造粒法を用いた低成形性薬物の造粒における最適操作条件の確立" 日本薬剤学会第25年会(徳島) 要旨集 p.190,2010年5月14日.(Poster発表:演題番号P-1)
9. 田中翔子、板井茂、 宮城島惇夫、岩尾康範 "崩壊剤の機能性評価に関する検討〜有効表面積からのアプローチ〜" 日本薬剤学会第25年会(徳島) 要旨集 p.191,2010年5月14日.(Poster発表:演題番号P-4)
10. 岡本将克、氏原健嗣、岩尾康範、宮城島惇夫、板井茂 "ワックスマトリックス製剤からの薬物放出挙動を予測する新規評価法の確立" 日本薬剤学会第25年会(徳島) 要旨集 p.193,2010年5月14日.(Poster発表:演題番号P-8)
11. 石田将之、木村晋一郎、岩尾康範、宮城島惇夫、板井茂 "遠心転動造粒法における微小球形粒子の製造に関する研究(U)〜アセトアミノフェン含有処方における検討〜" 日本薬剤学会第25年会(徳島) 要旨集 p.197,2010年5月14日.(Poster発表:演題番号P-15)
12. 板井茂、阿形泰義、岩尾康範、宮城島惇夫 "Non-sink条件下における球形粒子の溶解挙動予測に関する研究" 日本薬剤学会第25年会(徳島) 要旨集 p.204,2010年5月14日.(Poster発表:演題番号P-30)
13. 宮城島惇夫、内本武亮、岩尾康範、池上祐樹、村田隆史、園部尚、板井茂 "グリセリン脂肪酸エステルの低濃度添加及び過混合時における滑沢特性" 日本薬剤学会第25年会(徳島) 要旨集 p.208,2010年5月14日.(Poster発表:演題番号P-37)
14. 大塚智子、宮城島惇夫、岩尾康範、板井茂 "打錠用顆粒調製のための流動層造粒法の最適な操作条件の確立" 第56回日本薬学会東海支部総会・大会(岐阜) 要旨集 p.54,2010年7月3日.(口頭発表:演題番号C-3)
15. 田中翔子、岩尾康範、宮城島惇夫、板井茂 "有効表面積を指標にした崩壊剤の機能性評価" 第56回日本薬学会東海支部総会・大会(岐阜) 要旨集 p.54,2010年7月3日.(口頭発表:演題番号C-4)
16. 梅木伸夫、佐藤貴幸、原田真宏、武田順子、斎藤秀次、岩尾康範、板井 茂 "新規骨形成促進剤を含有した6週間持続放出マイクロスフェアーの設計と評価" 第19回DDSカンファランス (静岡) 要旨集 p.1,2010年9月4日.(口頭発表)
17. Sadahiro Fujiki, Atsuo Miyagishima, Yasunori Iwao, Aya Okimura, Sakae Arahata, Shinsuke Inagaki, Shigeru Itai "Novel decaffeination of green tea using a special picking method and shortening of the rolling process" The 4th International Conference on O-CHA(Tea) Culture and Science(Shizuoka) 2010年10月27日.(Poster発表)
18. Yasunori Iwao, Shin-ichiro Kimura, Atsuo Miyagishima, Shigeru Itai "Optimal procedure to obtain fine globular granules with a multi-functional rotor processor" FIP 2010 PSWC and AAPS Annual Meeting and Exposition(New Orleans, USA) 要旨集 p.215,2010年11月17日.(Poster発表:演題番号W5477)
19. Sadahiro Fujiki, Mika Kobayashi, Tatsuya Yamamoto, Yasunori Iwao, Atsuo Miyagishima, Shigeru Itai "Disintegration and Dissolution Behavior of Clarithromycin Tablets under low pH conditions" FIP 2010 PSWC and AAPS Annual Meeting and Exposition(New Orleans, USA) 要旨集 p.150,2010年11月16日.(Poster発表:演題番号T3097)
20. Takeaki Uchimoto, Yasunori Iwao, Yuki Ikegami, Takashi Murata, Atsuo Miyagishima, Takashi Sonobe and Shigeru Itai "Lubrication properties of potential alternative lubricants, glycerin fatty acid esters, to magnesium stearate" FIP 2010 PSWC and AAPS Annual Meeting and Exposition(New Orleans, USA) 要旨集 p.238,2010年11月18日.(Poster発表:演題番号W6468)
21. 似内雄太、阿形泰義、岩尾 康範、宮城島 惇夫、板井 茂 "拡散理論を応用したワックスマトリックス製剤の物性評価に関する研究: 経時的内部構造変化を反映した解析 " 第20回日本病院薬剤師会東海ブロック学術大会・平成22年度日本薬学会東海支部例会 学術合同大会 (静岡) 要旨集 p.91,2010年11月28日.(口頭発表:演題番号C-13)
22. 岡本将克、氏原研氏、岩尾 康範、宮城島 惇夫、板井 茂 "放出制御マイクロポア粒子の設計と製造に関する研究 " 第20回日本病院薬剤師会東海ブロック学術大会・平成22年度日本薬学会東海支部例会 学術合同大会 (静岡) 要旨集 p.91,2010年11月28日.(口頭発表:演題番号C-14)
23. 舟越由香、岩尾 康範、宮城島 惇夫、板井 茂 "凍結乾燥脂質ナノ粒子製剤中の脂質と糖の相互作用に関する研究 " 第20回日本病院薬剤師会東海ブロック学術大会・平成22年度日本薬学会東海支部例会 学術合同大会 (静岡) 要旨集 p.91,2010年11月28日.(口頭発表:演題番号C-15)
24. 大塚 智子、宮城島 惇夫、岩尾 康範、板井 茂 "統計学的手法を用いた流動層造粒法の操作条件の最適化 " 2010年度粉体工学会 秋期研究発表会(東京) 要旨集 p.34,2010年11月30日.(口頭発表:演題番号BP-15)
25. 椎野 甲斐、藤浪 友加里、岩尾 康範、宮城島 惇夫、板井 茂 "Melt granulationを用いたマトリックス型放出制御製剤の製造に関する検討 " 2010年度粉体工学会 秋期研究発表会(東京) 要旨集 p.36,2010年11月30日.(口頭発表:演題番号BP-16)
原著論文 褒賞
1. グローバルCOE若手研究者育成事業 研究助成金 ¥300,000
"統計技術を応用した新規滑沢剤の機能性評価とその最適化に関する研究"
内本武亮
2010年09月15日
2. 2010年度粉体工学会 秋期研究発表会 ベストプレゼンテーション賞
"統計学的手法を用いた流動層造粒法の操作条件の最適化 "
大塚 智子,宮城島 惇夫,岩尾 康範,板井 茂
2010年12月01日
静岡県立大学薬学部 創剤科学分野
〒422-8526 静岡県静岡市駿河区谷田52-1
Tel: 054-264-5610 Fax: 054-264-5615