研究実績
原著論文 原著論文/和文総説
1. Noguchi, S., Miura, K., Fujiki, S., Iwao, Y., Itai, S.," Structure of clarithromycin form I determined by synchrotron X-ray powder diffraction,"
Acta Crystallographica Section C, 68 (2012):o41-o44. [doi]
2. Iwao, Y., Ishima, Y., Yamada, J., Noguchi, T., Kragh-Hansen, U., Mera, K., Honda, D., Suenaga, A., Maruyama, T., Otagiri, M.,"Quantitative evaluation of the role of cysteine and methionine residues in the antioxidant activity of human serum albumin using recombinant mutants,"
IUBMB Life, 64 (2012): 450-454.
3. Noguchi, S., Fujiki, S., Iwao, Y., Miura, K., Itai, S.,"Clarithromycin monohydrate: a synchrotron X-ray powder study,"
Acta Crystallographica Section E, 68 (2012):o667-o668. [doi]
http://dx.doi.org/10.1107/S1600536812005090
4. Nitanai, Y., Agata, Y., Iwao, Y., Itai, S.," A novel mathematical model considering change of diffusion coefficient for predicting dissolution behavior of acetaminophen from wax matrix dosage form,"
International Journal of Pharmaceutics, 428 (2012): 82-90.
5. Shiino, K., Iwao, Y., Fujinami, Y.,Itai, S.," Preparation and evaluation of granules with pH-dependent release by melt granulation,"
International Journal of Pharmaceutics, 431 (2012): 70-77.
6. Miyamoto, Y., Iwao, Y., Mera, K., Watanabe, H., Kadowaki, D., Ishima, Y., Giam Chuang, V.T., Sato, K., Otagiri, M., Maruyama, T., " A uremic toxin, 3-carboxy-4-methyl-5-propyl-2-furanpropionate induces cell damage to proximal tubular cells via the generation of a radical intermediate,"
Biochemical Pharmacology, 84 (2012): 1207-1214.
原著論文 著書
原著論文 特許
1. 板井茂, 野口修治, 岩尾康範, 藤木定弘
" クラリスロマイシンの徐放性医薬製剤"
特願 2012-073119
原著論文 その他の刊行物
1. 野口修治, 岩尾康範, 板井茂
" 放射光粉末X線解析法を利用した医薬品の結晶多形解析に関する研究"
医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス, Vol.43, pp.1129-1135 (2012)
2. 野口修治, 三浦圭子, 藤木定弘, 岩尾康範, 板井茂
" 放射光粉末X線解析法によるクラリスロマイシンの結晶多形構造解析"
SPring-8 重点産業利用課題実施報告書, BL19B2 2011B171, pp.1-3 (2012)
原著論文 招待講演
1. Yasunori Iwao
" Innovation of New Functionality by Pharmaceutical Engineering"
APSTJ Global Education Seminar East 2012-01, 2012年10月5日
2. 野口修治
" 放射光粉末X線回折法による抗生物質クラリスロマイシンの結晶多形構造解析"
第47回構造生物応用研究会(東京), 2012年11月12日
3. 野口修治
" 放射光X線を用いた製剤評価法の開発"
アステラス製薬製剤研究所講演会(静岡), 2012年11月26日
4. 野口修治
" 放射光 X 線を利用した製剤の構造物性評価法"
創剤カンファレンス静岡(静岡), 2012年12月14日
5. 岩尾康範
" 加熱溶融造粒法を用いた新規製剤開発とその評価"
創剤カンファレンス静岡(静岡), 2012年12月14日
原著論文 学会発表
1. 柿沼稔、岩尾康範、野口修治、板井茂
"溶出試験時のpHがポリソルベート80の薬物可溶化能に及ぼす影響"
日本薬学会第132年会(札幌) プログラム集,p.161,2012年3月29日.
(口頭発表:演題番号29E17-am14S)
2. 石田将之、岩尾康範、野口修治、板井茂
"薬物高含有微小球形粒子の製造と評価―遠心転動造粒装置における製造条件の最適化"
日本薬学会第132年会(札幌) プログラム集,p.169,2012年3月30日.
(口頭発表:演題番号30E17-am13S)
3. 高橋可奈、内本武亮、岩尾康範、野口修治、板井茂
"滑沢剤の物理化学的特性が錠剤からの薬物放出に及ぼす影響"
日本薬学会第132年会(札幌) プログラム集,p.169,2012年3月30日.
(口頭発表:演題番号30E17-pm02S)
4. 小林明日香、内本武亮、Bani-Jaber AHMAD、岩尾康範、野口修治、板井茂
"新規chitosan誘導体chitosan-laurateの滑沢特性の評価"
日本薬学会第132年会(札幌) プログラム集,p.236,2012年3月31日.
(Poster発表:演題番号31P2-am161)
5. 内本武亮、岩尾康範、野口修治、板井茂
"撹拌溶融造粒法を用いた微小球形粒子の調製"
日本薬学会第132年会(札幌) プログラム集,p.236,2012年3月31日.
(Poster発表:演題番号31P-am164)
6. 古田翔士、清水裕介、岩尾康範、野口修治、板井茂
"ワースター型流動層と転動流動層が微粒子コーティングに及ぼす影響"
日本薬学会第132年会(札幌) プログラム集,p.236,2012年3月31日.
(Poster発表:演題番号31P2-am170)
7. 山田尚樹、岩尾康範、野口修治、板井茂
"薬物高含有微小球形粒子の製造と評価―遠心転動造粒装置における製造条件の最適化"
日本薬学会第132年会(札幌) プログラム集,p.236,2012年3月31日.
(Poster発表:演題番号31P2-am173)
8. 渡邉成実、藤木定弘、小林未佳、岩尾康範、野口修治、板井茂
"クラリスロマイシンform I 結晶を用いた新規徐放性製剤開発のための基礎検討"
日本薬学会第132年会(札幌) プログラム集,p.238,2012年3月31日.
(Poster発表:演題番号31P2-pm101)
9. 藤木定弘、小林未佳、岩尾康範、野口修治、板井茂
"低pH条件下におけるクラリスロマイシンのゲル形成機構の解明―各種強酸水溶液がゲル形成に及ぼす影響―"
日本薬学会第132年会(札幌) プログラム集,p.239,2012年3月31日.
(Poster発表:演題番号31P2-pm123)
10. 舟越由香、岩尾康範、野口修治、板井茂
"凍結乾燥脂質ナノ粒子製剤の物性と動態特性に関する研究"
日本薬学会第132年会(札幌) プログラム集,p.240,2012年3月31日.
(Poster発表:演題番号31P2-pm142)
11. 内本武亮、服部浩明、岩尾康範、野口修治、板井茂
"統計学的手法による新規滑沢剤の機能性評価"
日本薬剤学会第27年会(神戸) プログラム集,p.204,2012年5月24日.
(口頭発表:演題番号24-4-04)
12. 山田尚樹、岩尾康範、野口修治、板井茂
"多機能型遠心転動造粒装置を用いた微粒子コーティングプロセスの比較検討"
日本薬剤学会第27年会(神戸) プログラム集,p.211,2012年5月24日.
(口頭発表:演題番号24-4-17)
13. 石田将之、岩尾康範、野口修治、板井茂
"コーティング用薬物高含有微小球形粒子の製造に関する研究"
日本薬剤学会第27年会(神戸) プログラム集,p.211,2012年5月24日.
(口頭発表:演題番号24-4-18)
14. 清水裕介、古田翔士、岩尾康範、野口修治、板井茂
"pH感受性ポリマーを用いた苦味マスキング製剤の設計と評価"
日本薬剤学会第27年会(神戸) プログラム集,p.297,2012年5月24日.
(Poster発表:演題番号P24-43)
15. 板井茂、似内雄太、阿形泰義、岩尾康範、野口修治
"拡散理論を応用したワックスマトリックス製剤の物性評価に関する研究:経時的内部構造変化を反映した解析"
日本薬剤学会第27年会(神戸) プログラム集,p.298,2012年5月24日.
(Poster発表:演題番号P24-46)
16. 野口修治、藤木定弘、張静秋、岩尾康範、三浦圭子、板井茂
"放射光粉末X線解析法によるクラリスロマイシンの結晶多形構造解析"
日本薬剤学会第27年会(神戸) プログラム集,p.332,2012年5月26日.
(Poster発表:演題番号P26-46)
17. 岩尾康範、柿沼稔、野口修治、板井茂
"界面活性剤の安定性が薬物の溶出性に及ぼす影響"
日本薬剤学会第27年会(神戸) プログラム集,p.338,2012年5月26日.
(Poster発表:演題番号P26-57)
18. 内本武亮、岩尾康範、野口修治、板井茂
"撹拌溶融造粒法の操作条件が微小球形粒子の製造に及ぼす影響"
第58回日本薬学会東海支部総会・大会(静岡) プログラム集,p.41,2012年7月7日.
(口頭発表:演題番号C1650)
19. 青木肇、藤浪友加里、岩尾康範、野口修治、板井茂
"Melt granulationによるコーティング用核粒子の設計と評価"
第58回日本薬学会東海支部総会・大会(静岡) プログラム集,p.41,2012年7月7日.
(口頭発表:演題番号C1700)
20. 小林明日香、内本武亮、Bani-Jaber AHMAD、岩尾康範、野口修治、板井茂
"Chitosan-laurateの新規滑沢剤としての有用性評価"
第58回日本薬学会東海支部総会・大会(静岡) プログラム集,p.42,2012年7月7日.
(口頭発表:演題番号C1710)
21. 服部浩明、内本武亮、岩尾康範、野口修治、板井茂
"滑沢剤の粒子径と添加条件が打錠時の打錠特性・錠剤特性に及ぼす影響"
第58回日本薬学会東海支部総会・大会(静岡) プログラム集,p.42,2012年7月7日.
(口頭発表:演題番号C1720)
22. 佐野秀祐、岩尾康範、野口修治、板井茂、木村進
"マイクロウェーブによる膨化現象を利用した口腔内崩壊錠の調製と評価"
第21回 DDSカンファランス(静岡) プログラム集,p.16,2012年9月1日.
(口頭発表:一般講演1)
23. Shuji Noguchi, Sadahiro Fujiki, Jingqiu Zhang, Yasunori Iwao, Keiko Miura, Shigeru Itai
"Polymorphic Transformation of Clarithromycin Metastable Form I Crystal Studied by Synchrotron X-Ray Powder Diffraction Method"
2012 AAPS Annual Meeting and Exposition (Chicago, IL, USA) 2012年10月17日.
(Poster発表:演題番号W5114)
24. Hideo Miyanishi, Takayuki Nemoto, Hisashi, Mimura, Yasunori Iwao, Shuji Noguchi, Shigeru Itai
"A Novel Evaluation Method for Crystallization Behavior on the Surface of Amorphous Solid Dispersion by Inverse Gas Chromatography"
2012 AAPS Annual Meeting and Exposition (Chicago, IL, USA) 2012年10月17日.
(Poster発表:演題番号W5109)
25. 山本 達也、内本 武亮、岩尾 康範、野口 修治、澤口一男、武田孝行、森内利明、板井 茂
"イブプロフェン含有製剤に対する新規表面改質杵のスティッキング抑制効果の検討"
第29回製剤と粒子設計シンポジウム(愛知) 要旨集p.152?153,2012年10月26日.
(口頭発表:奨励賞対象講演5)
26. 内本 武亮、梶原 隆介、岩尾 康範、野口 修治、寺田靖子、鈴木芳生、三浦圭子、板井 茂
"撹拌溶融造粒法の操作条件が造粒物の物性・内部構造に及ぼす影響―放射光X線CTによる非破壊的評価―"
第29回製剤と粒子設計シンポジウム(愛知) 要旨集p.174?175,2012年10月26日.
(口頭発表:奨励賞対象講演16)
27. 山田 尚樹、石田 将之、岩尾 康範、野口 修治、板井 茂
"多機能型遠心転動造粒装置を用いた徐放性コーティング微粒子の調製と評価―転動コーティング法と転動流動コーティング法による比較検討―"
第29回製剤と粒子設計シンポジウム(愛知) 要旨集p.176?177,2012年10月26日.
(口頭発表:奨励賞対象講演17)
28. Takeaki Uchimoto, Shintaro Kamiyama, Yasunori Iwao, Shuji Noguchi, Shigeru Itai
"Preparation and evaluation of green tea tablets with a use of isomalt for direct compression method"
The 1st International Conference on Pharma and Food (Shizuoka, Japan) 要旨集p.113,2012年11月16日.
(Poster発表:演題番号P27)
29. 園部 芙史、岩尾 康範、野口 修治、板井 茂
"大腸への薬物送達を目的とした噴霧凝固造粒法による新規ワックスマトリックス製剤の設計と評価"
第22回日本病院薬剤師会東海ブロック学術大会・平成24年度日本薬学会東海支部例会学術合同大会(岐阜) 要旨集p.108,2012年11月18日.
(口頭発表:演題番号E-10)
30. 浅賀 航平、岩尾 康範、野口 修治、板井 茂
"微粒子コーティングによる高含有イブプロフェン錠の調製と評価"
第22回日本病院薬剤師会東海ブロック学術大会・平成24年度日本薬学会東海支部例会学術合同大会(岐阜) 要旨集p.109,2012年11月18日.
(口頭発表:演題番号E-11)
原著論文 褒賞
1. Yasunori Iwao
"Innovation of New Functionality by Pharmaceutical Engineering"
APSTJ Global Education Seminar East 2012-01.
Education Seminar Presentation Award 2012.
静岡県立大学薬学部 創剤科学分野
〒422-8526 静岡県静岡市駿河区谷田52-1
Tel: 054-264-5610 Fax: 054-264-5615