研究実績
原著論文 原著論文/和文総説
1. Kamiya, T., Kondo, H., Hiroma, H., Yamashita, K., Sako, K., Iwao, Y., Noguchi, S., Itai, S.,
"Impact of process parameters on Mg-St content and tablet surface wettability in the external lubrication method for a rotary tablet press "
Advanced Powder Technology, (2016) in press.
2. Noguchi, S., Atsumi, H., Iwao, Y., Kan, T., Itai, S.,
"Nobiletin: a citrus flavonoid displaying potent physiological activity "
Acta Crystallographica Section C,(2016) in press.
3. Kragh-Hansen, U., Minchiotti, L., Coletta, A., Bienk, K., Galliano, M., Schiott, B., Iwao, Y., Ishima, Y., Otagiri, M.,
"Mutants and molecular dockings reveal that the primary L-thyroxine binding site in human serum albumin is not the one which can cause familial dysalbuminemic hyperthyroxinemia "
Biochimica et Biophysica Acta , (2016) in press.
4. Yoshino, H., Yamashita, K., Iwao, Y., Noguchi, S., Itai, S.,
"Quantitative appearance inspection for film coated tablets"
Chemical & Pharmaceutical Bulletin,(2016) in press.
5. Ali, MA,, Iwao, Y., Noguchi, S., Oka, T., Itai, S.,
"Preparation and Characterizations of SN-38 Encapsulated Cubosomes Containing α-Monoglyceride Additives"
Chemical & Pharmaceutical Bulletin,(2016) in press.
6. Terada, T., Tagami, M., Ohtsubo, T., Iwao, Y., Noguchi, S., Itai, S.,
"Sustained-release microsphere formulation containing an agrochemical by polyurethane polymerization during an agitation granulation process "
International Journal of Pharmaceutics,(2016) in press.
7. Tanaka, H., Iwao, Y., Izumikawa, M., Sano, S., Ishida, H., Noguchi, S., Itai, S.,
"Preparation of orally disintegrating tablets containing powdered tea leaves with enriched levels of bioactive compounds by means of microwave irradiation technique "
Chemical & Pharmaceutical Bulletin,(2016) in press.
8. Ito, Y., Maeda, A., Kondo, H., Iwao, Y., Noguchi, S., Itai, S.,
"Application of water-insoluble polymers to orally disintegrating tablets treated by high-pressure carbon dioxide gas "
International Journal of Pharmaceutics,(2016) in press.
9. Watanabe, M., Mizoguchi, M., Aoki, H., Iwao, Y., Noguchi, S., Itai, S.,
"Saturated fatty acids and fatty acid esters promotes the polymorphic transition of clarithromycin metastable form I crystal "
International Journal of Pharmaceutics,(2016) in press.
10. Ali, MA., Noguchi,S., Watanabe, M., Iwao, Y., Itai, S.,
"Structure of anti-tumor drug 7-ethyl-10-hydroxycamptothecin monohydrate and its solid state hydrolysis mechanism on heating "
Acta Crystallographica Section C,(2016) in press.
11. Ranneh AH., Iwao Y., Noguchi S., Oka T., Itai S.,
"The use of surfactants to enhance the solubility and stability of the water-insoluble anticancer drug SN38 into liquid crystalline phase nanoparticles, cubosomes "
International Journal of Pharmaceutics,(2016) in press.
原著論文 著書
原著論文 その他の刊行物
1. 岩尾 康範
“研究戦略 高齢者の健康増進へサプリ開発”薬事日報,09.05.2016
2. 岩尾 康範
“海外だより カリフォルニア大学サンタバーバラ校での留学生活”製剤機械技術学会誌,Vol.25 No.3 (2016)
3. Abdul-Hackam RANNEH
“海外だより 創剤工学研究室で過ごした修士課程の思い出”製剤機械技術学会誌,Vol.25 No.3 (2016)
原著論文 特許
原著論文 外部助成
1. 板井茂 (代表)
"医薬品の結晶転移を利用した放出制御製剤の開発"
平成28年度 日本学術振興会科学研究費補助金 基盤研究(C)
2. 岩尾康範 (代表)
"スギ花粉症根治療法のための新規減感作作動性放出制御製剤の設計と評価"
平成28年度 日本学術振興会 科学研究費補助金 基盤 (C)
3. 岩尾康範
"高齢者のオーラルケアに向けた生薬粉末含有口腔内崩壊付着錠の設計と評価 "
公益財団法人 一般用医薬品セルフメディケーション振興財団平成28年度研究助成
4. 岩尾康範
"アテローム性動脈硬化症治療を目的とした血小板様ナノパーティクル製剤の開発 "
平成27年度一般財団法人 新製剤技術とエンジニアリング振興基金 第二回研究助成金
原著論文 招待講演
1. 岩尾 康範
マイクロ波を利用した新規口腔内崩壊生薬錠の開発に関する研究
日本薬剤学会旭化成創剤研究奨励賞受賞講演.日本薬剤学会第31年会. 05.21. 2016 (岐阜)
原著論文 学会発表
1. 大石沙奈、岩尾康範、野口修治、劉季玲、前畑陽祐、渡辺和彦、下川義之、板井茂
"ゼラチン被膜と植物性被膜の物性比較"
日本薬学会第136年会 (横浜) プログラム集,p.200,2016年3月27日. (Poster発表:演題番号27AB-pm150S)
2. 島田優輝、岩尾康範、野口修治、板井茂
"撹拌溶融造粒法を用いた苦味マスキング微小粒子の設計と評価"
日本薬学会第136年会 (横浜) プログラム集,p.198,2016年3月27日. (Poster発表:演題番号27AB-pm104)
3. 櫻井優紀子、岩尾康範、野口修治、板井茂
"撹拌溶融造粒法を用いた苦味マスキング微小粒子の設計と評価"
日本薬学会第136年会 (横浜) プログラム集,p.202,2016年3月27日. (Poster発表:演題番号27AB-pm208S)
4. 渡邉美笛、溝口緑理、青木肇、岩尾康範、野口修治、板井茂
"クラリスロマイシン/脂質mixtureにおけるクラリスロマイシン結晶転移メカニズムの解明"
日本薬学会第136年会 (横浜) プログラム集,p.111,2016年3月28日 (口頭発表:演題番号28M-pm05S)
5. 平井大貴、岩尾康範、野口修治、板井茂
"界面反応を伴う薬物の溶解挙動解析のための数理モデルの構築と評価"
日本薬学会第136年会 (横浜) プログラム集,p.111,2016年3月28日 (口頭発表:演題番号28M-pm12S)
6. 増田瑠梨、神谷貴行、岩尾康範、野口修治、板井茂
"有効表面積を指標とした外部滑沢と内部滑沢の比較"
日本薬学会第136年会 (横浜) プログラム集,p.111,2016年3月28日 (口頭発表:演題番号28M-pm13S)
7. 泉川雅裕、田中大智、岩尾康範、野口修治、板井茂
"マイクロウェーブを利用した漢方粉末含有口腔内崩壊錠の設計と評価"
日本薬学会第136年会 (横浜) プログラム集,p.111,2016年3月28日 (口頭発表:演題番号28M-pm14S)
8. 吉原尚輝、大杉裕貴子、岩尾康範、野口修治、淺田拓海、落合康、板井茂
"遠心転動造粒法を用いた難溶性薬物徐放性中空粒子の設計と評価"
日本薬学会第136年会 (横浜) プログラム集,p.112,2016年3月28日(口頭発表:演題番号28N-pm03S)
9. 舟越由香、岩尾康範、野口修治、板井茂
"毛髪のダメージ改善を目的とした脂質ナノ粒子製剤のヘアケア分野への応用"
日本薬学会第136年会 (横浜) プログラム集,p.113,2016年3月28日(口頭発表:演題番号28N-pm19S)
10. 犬飼晃基、瀧山圭、岩尾康範、野口修治、板井茂
"クラリスロマイシンのゲル化による溶出挙動への影響とゲル形成機構に関する研究"
日本薬剤学会第31年会 (岐阜) プログラム集,p.42,2016年5月19日(口頭発表:演題番号19B1-3)
11. 西川充展、岩尾康範、野口修治、淺田拓海、落合康、板井茂
"球形中空粒子 (OPUSGRAN R) 技術造粒機構の解明"
日本薬剤学会第31年会 (岐阜) プログラム集,p.49,2016年5月19日(口頭発表:演題番号19F1-2)
12. 岩城潤、岩尾康範、野口修治、板井茂
"Hydroxypropyl methylcellulose trimellitate を用いた転動流動コーティング装置Multiplex Coater (MP-01) による腸溶性微粒子製剤の調製"
日本薬剤学会第31年会 (岐阜) プログラム集,p.65,2016年5月19日(ポスター発表:演題番号P19-25)
13. 泉川雅裕、岩尾康範、野口修治、板井茂
"マイクロウェーブを利用した漢方エキス含有口腔内崩壊錠の設計と評価"
日本薬剤学会第31年会 (岐阜) プログラム集,p.72,2016年5月19日(ポスター発表:演題番号P21-21)
14. アリ モハマド アシュラフ、岩尾康範、野口修治、岡俊彦、板井茂
"Preparation and Characterization of SN-38-Encapsulated Phytantriol Cubosomes Containing α-Monoglyceride Additives"
日本薬剤学会第31年会 (岐阜) プログラム集,p.74,2016年5月19日(ポスター発表:演題番号P21-42)
15. 西川充展、岩尾康範、野口修治、淺田拓海、落合康、板井茂
"球形中空粒子 (OPUSGRAN R) の造粒機構解明"
製剤・創剤セミナー第41年会 (淡路島) 2016年8月25-26日(学生ポスタープレゼンテーション)
16. 岩城潤、木村晋一郎、岩尾康範、野口修治、板井茂
"腸溶性高分子 hydroxypropyl methylcellulose trimellitate (HPMC-T) を用いた固体分散体コーティング粒子の調製"
製剤機械技術学会 第26回大会 (大阪) プログラム集,p.301,2016年10月13日(ポスター発表:演題番号7)
17. 渡邉美笛、岩尾康範、野口修治、板井茂
"飽和脂肪酸や脂肪酸エステルが薬物の結晶転移に与える影響"
日本病院薬剤師会東海ブロック・日本薬学会東海支部会 合同学術大会2016 (岐阜) プログラム集,p.94,2016年10月30日(口頭発表:演題番号E-19)
18. 大石沙奈、岩尾康範、野口修治、近藤美緒、近藤洋介、渡辺和彦、下川義之、板井茂
"植物性ソフトカプセル皮膜における新規物性評価法の構築および統計解析を用いた最適化処方検討"
日本病院薬剤師会東海ブロック・日本薬学会東海支部会 合同学術大会2016 (岐阜) プログラム集,p.94,2016年10月30日(口頭発表:演題番号E-20)
原著論文 褒賞
1. 平井 大貴, 岩尾 康範, 野口 修治, 板井 茂
"界面反応を伴う薬物の溶解挙動解析のための数理モ デルの構築と評価 "
優秀発表者賞
日本薬学会136年会(横浜)
2. 岩尾 康範
"マイクロ波を利用した新規口腔内崩壊生薬錠の開発に関する研究 "旭化成創剤研究奨励賞
日本薬剤学会第31年会(岐阜)
3. 西川 充展, 岩尾 康範, 野口 修治, 淺田 拓海, 落合 康, 板井 茂
"球形中空粒子(OPUSGRANR)技術造粒機構の解明"
最優秀発表者賞
日本薬剤学会第31年会(岐阜)
4. 野沢 健児, 岩尾 康範, 野口 修治, 板井 茂
"界面活性剤もしくは水溶性高分子を利用したクラリスロマイシンU型結晶の低コスト製造法と製剤技術への応用"
パーティクルデザイン賞
新製剤技術とエンジニアリング振興基金2016年 『第14回技術講演会』(京都)
5. 西川 充展, 岩尾 康範, 野口 修治, 淺田 拓海, 落合 康, 板井 茂
"球形中空粒子(OPUSGRANR)の造粒機構解明"
学生ポスタープレゼンテーション・最優秀発表者賞(第1位)
製剤・創剤セミナー第41年会(淡路島)
静岡県立大学薬学部 創剤科学分野
〒422-8526 静岡県静岡市駿河区谷田52-1
Tel: 054-264-5610 Fax: 054-264-5615