研究実績
原著論文 原著論文/和文総説
1. Oshiro S, Ishima Y, Maeda H, Honda N, Bi J, Kinoshita R, Ikeda M, Iwao Y, Imafuku T, Nishida K, Miyamura S, Watanabe H, Otagiri M, Maruyama T.,
"Dual therapeutic effects of an albumin-based nitric oxide donor on two experimental models of chronic kidney disease. "
Journal of Pharmaceutical Sciences, 107(3), 848-855 (2018).
2. Oishi S, Kimura S, Noguchi S, Kondo M, Kondo Y, Shimokawa Y, Iwao Y, Itai S.,
"New scale-down methodology from commercial to lab scale to optimize plant-derived soft gel capsule formulations on a commercial scale. "
International Journal of Pharmaceutics, 535, 371-378 (2018).
3. Yoshino H, Hara Y, Dohi M, Yamashita K, Hakomori T, Kimura S, Iwao Y, Itai S,
"A scale-up approach for film coating process based on surface roughness as the critical quality attribute. "
AAPS PharmSciTech, 19, 1243-1253 (2018).
4. Iwao Y, Tomiguchi I, Domura A, Mantaira Y, Minami A, Suzuki T, Ikawa T, Kimura S, Itai S.,
"Inflamed site-specific drug delivery system based on the interaction of human serum albumin nanoparticles with myeloperoxidase in a murine model of experimental colitis. "
European Journal of Pharmaceutics and Biopharmaceutics, 125, 141-147 (2018).
5. Sakai T., Hirai D., Kimura S., Iwao Y., Itai S.,
"Effects of tablet formulation and subsequent film coating on the supersaturated dissolution behavior of amorphous solid dispersions. "
International Journal of Pharmaceutics, 540, 171-177 (2018).
6. Otsuka T., Kuroiwa Y., Sato K., Yamashita K., Hakomori T., Kimura S., Iwao Y., Itai S.,
"Use of mixer torque rheometer to clarify the relationship between the kneading states of wet mass and the dissolution of final product in high shear granulation. "
Chemical and Pharmaceutical Bulletin, (2018) in press.
7. Asada T., Yoshihara N., Ochiai Y., Kimura S., Iwao Y., Itai S.,
"Formulation of a poorly water-soluble drug in sustained-release hollow granules with a high viscosity water-soluble polymer using a fluidized bed rotor granulator. "
International Journal of Pharmaceutics, 541, 246-252 (2018).
8. Asada T., Nishikawa M., Ochiai Y., Noguchi S., Kimura S., Iwao Y., Itai S.,
"Mechanism of the formation of hollow spherical granules using a high shear granulator. "
European Journal of Pharmaceutical Sciences, 117, 371-378 (2018).
9. Inukai K., Noguchi S., Kimura S., Itai S., Iwao Y.
"Stabilization Mechanism of Roxithromycin Tablets under Gastric pH Conditions. "
Journal of Pharmaceutical Sciences, (2018) in press.
10. Ito M., Shiba R., Watanabe M., Iwao Y., Itai S., Noguchi S.
"Phase transitions of antibiotic clarithromycin forms I, IV and new form VII crystals. "
International Journal of Pharmaceutics, 547, 258-264 (2018).
11. Kobayashi M., Shinozuka D., Kondo H., Sako K., Otake K.
"Novel orally disintegrating tablets produced using a high-pressure carbon dioxides process. "
Chemical and Pharmaceutical Bulletin, (2018) in press.
12. Ishima Y., Watanabe K., Chuang VTG., Takeda I., Kuroda T., Ogawa W., Watanabe H., Iwao Y., Ishida T., Otagiri M., Maruyama T.
"S-Nitrosated alpha-1-acid glycoprotein exhibits antibacterial activity against multidrug-resistant bacteria strains and synergistically enhances the effect of antibiotics. "
FASEB BioAdvances, (2018) in press. https://doi.org/10.1096/fba.1018.
13. Matsuo S., Higashi K., Moribe K., Kimura S., Itai S., Kondo H., Iwao Y.
"Combination of Roll Grinding and High-Pressure Homogenization Can Prepare Stable Bicelles for Drug Delivery. "
Nanomaterials, 8, 998, (2018) doi:10.3390/nano8120998.
原著論文 著書
1. 岩尾康範, 野口修治
“イメージング解析2 (X線CT).”固体医薬品の物性評価 第2版, じほう出版, (2018)
2. 岩尾康範
“イオン液体を用いた製剤設計の最近の動向と今度の展望.”薬剤学,Vol.78 No.4, (2018)
3. 近藤 啓
“DDSの市場展望と将来予測.” ドラッグデリバリーシステム −バイオ医薬品創成に向けた組織,細胞内,核内送達技術の開発−.”シーエムシー出版, (2018)
4. 近藤 啓
“吸収に関する概論.”シーエムシー出版, (2018)
原著論文 その他の刊行物
1. 岩尾康範
“オピニオン「優秀な外国人が日本に来て頂くには...」”製剤機械技術学会誌, Vol.27 No.3, (2018)
2. 岩尾康範
“第2回韓日若手薬剤学研究者ワークショップ”製剤機械技術学会誌, Vol.27 No.3, (2018)
原著論文 特許
原著論文 外部助成
1. 板井茂(代表),岩尾康範(分担),木村晋一郎(分担)
"新規脂質構造体バイセルの医薬への応用"
平成29-31年度 平成30年度 文部科学省科学研究費補助金 基盤研究(C)
2. 木村 晋一郎(代表)
"低融点マイクロクリスタリンワックスを用いた温度感受性製剤の開発"
平成30-32年度 平成30年度 文部科学省科学研究費補助金 若手研究
3. 木村 晋一郎(代表)
"3Dプリンターを用いた個別化OTC医薬品の開発に関する基盤技術の確立"
平成30年度 (財) 一般用医薬品セルフメディケーション振興財団 研究助成
4. 岩尾康範(代表),近藤啓(分担),木村晋一郎(分担)
ロート製薬・受託研究
5. 岩尾康範(代表),近藤啓(分担),木村晋一郎(分担)
BASF・受託研究
6. 近藤啓(代表),岩尾康範(代表),木村晋一郎(分担)
富士カプセル・共同研究
7. 近藤啓(代表),岩尾康範(代表),木村晋一郎(分担)
エコ技研・共同研究
8. 近藤啓(代表),岩尾康範(代表),木村晋一郎(分担)
同仁医薬化工株式会社・共同研究
原著論文 招待講演
1. 岩尾 康範
イオン液体を用いた経皮投与製剤.
慶応義塾大学薬学部「薬品機能解析・動態制御学特論」. 04.17.2018.(東京)
2. 岩尾 康範
固形製剤と経皮DDSに関する最新技術.
徳島大学薬学部特別講演会. 04.26.2018.(徳島)
3. Yasunori Iwao
Inflamed site-specific drug delivery system using human serum albumin nanoparticles.
Drug Delivery Summit 2018, July 2, 2018.(New Orleans, USA)
4. 近藤 啓
経口投与製剤におけるDDS開発とバイオアベイラビリティの評価.
九州大学大学院講義 「薬物送達システム学特論」. 06.26.2018., 07.03.2018.(福岡)
5. 近藤 啓
最近の経粘膜吸収改善技術.
立命館大学創剤研究コンソーシアム 新添加剤と製剤の評価検討会. 07.20.2018.(大阪)
6. 岩尾 康範
付加価値の高い生薬製剤開発のための固形製剤・経皮DDSの最新技術
北海道大学薬学部特別講演会. 08.01.2018.(北海道)
7. 近藤 啓
物性や薬物動態特性に問題を抱えた化合物の製剤設計戦略と事例 〜DDSの観点から経口製剤化を考える〜.
第15回 日本薬剤学会製剤技術伝承実習講演会. 08.31.2018.(東京)
8. 岩尾 康範
イオン液体を用いた経皮DDSの最新技術.
岩手医科大学薬学部・特別講演会. 10.23.2018.(岩手)
9. 岩尾 康範
遠心転動造粒装置を用いた原薬高含有機能性微粒子の製剤設計.
第1回仲井賞若手研究者奨励賞受賞講演・製剤機械技術学会第28会大会(大阪). 10.19.2018.(大阪)
10. Yasunori Iwao
Human serum albumin nanoparticles are promising nanocarriers for Inflamed site-specific drug delivery.
6th International Conference on Pharmaceuticals, Nutraceuticals and Cosmetic Science 2018  (IPNaCS 2018). 11.22.2018.(Manila, Philippines)
原著論文 学会発表
1. 松本 亘平, 木村 晋一郎, 西野 悟, 岩尾 康範, 板井 茂
"低融点マイクロクリスタリンワックスを用いた温度感受性製剤の設計と評価"
日本薬学会第138年会 (金沢) 講演要旨集 vol.4,p.82,2018年3月27日. (口頭発表:演題番号27W-pm07S)
2. 一布茉梨絵, 松本 亘平, 木村 晋一郎, 岩尾 康範, 板井 茂
"温度感受性タンパク質含有徐放性製剤の設計と評価"
日本薬学会第138年会 (金沢) 講演要旨集 vol.4,p.83,2018年3月27日. (口頭発表:演題番号27W-pm09)
3. 辻村 隆成, 鳳崎 貴翔, 吉原 尚輝, 淺田拓海, 福島 徹, 木村 晋一郎, 岩尾 康範, 野口修治, 板井 茂
"造粒高分子を用いた中空粒子の調製と評価"
日本薬学会第138年会 (金沢) 講演要旨集 vol.4,p.83,2018年3月27日. (口頭発表:演題番号27W-pm11)
4. 石川 太一, 木村 晋一郎, 岩尾 康範, 板井 茂
"熱溶融積層方式3Dプリンタ―を用いた新規胃内浮遊性固体分散体の開発"
日本薬学会第138年会 (金沢) 講演要旨集 vol.4,p.83,2018年3月27日. (口頭発表:演題番号27W-pm12)
5. 内田 真奈佳, 木庭 里佳, 岩尾 康範, 木村 晋一郎, 板井 茂
"漢方エキス末高含有錠剤の設計と評価"
日本薬学会第138年会 (金沢) 講演要旨集 vol.4,p.83,2018年3月27日. (口頭発表:演題番号27W-pm13)
6. 服部禎士, 岩尾 康範, Samir MITRAGOTRI, 櫻井 理咲子, 木村 晋一郎, 稲井 誠, 浅川 倫宏, 菅 敏幸, 板井 茂
"ノビレチンの溶解性及び吸収性改善を目的としたイオン液体含有経皮投与製剤の開発と評価"
日本薬学会第138年会 (金沢) 講演要旨集 vol.4,p.78,2018年3月27日. (口頭発表:演題番号27V-pm20S)
7. 川原田 滉介, 木村 晋一郎, 岩尾 康範, 板井 茂,近藤啓
"HPMC誘導体を用いたイトラコナゾール固体分散体の調製と評価"
日本薬剤学会第33年会 (静岡) 講演要旨集 p.120,2018年5月30日. (口頭発表:演題番号1-4-10)
8. Yasunori Iwao
" New scale-down methodology for optimization of plant-derived soft gel capsule formulations on a commercial scale"
International Powder and Nanotechnology Forum 2018 (Achema, Germany) 2018年6月13日. (ポスター発表)
9. Kohei Matsumoto, Shin-ichiro Kimura, Satoru Nishino, Shigeru Itai,Yasunori Iwao, Hiromu Kondo
"Development of temperature-sensitive formulation using low-melting-point microcrystalline wax"
The 2nd Workshop for Korea-Japan Young Scientists on Pharmaceutics (Seoul) 講演要旨集 p.68,2018年7月10日. (ポスター発表:演題番号P22)
10. Yasunori Iwao, Takumi Asada, Shin-ichiro Kimura, Hiromu Kondo
"Granulation mechanism of hollow spherical granules using a high shear granulator"
The 2nd Workshop for Korea-Japan Young Scientists on Pharmaceutics (Seoul) 講演要旨集 p.70,2018年7月10日. (ポスター発表:演題番号P25)
11. Shin-ichiro Kimura, Takumi Asada, Naoki Yoshihara, Yasushi Ochiai, Shigeru Itai, Yasunori Iwao, Hiromu Kondo
"Development of sustained-release hollow granules for poorly water-soluble drug with a high viscosity water-soluble polymer"
The 2nd Workshop for Korea-Japan Young Scientists on Pharmaceutics (Seoul) 講演要旨集 p.55,2018年7月10日. (口頭&ポスター発表:演題番号P28)
12. 一布茉梨絵, 岩尾 康範, 木村 晋一郎, 板井 茂, 近藤 啓
"低融点ワックスを用いたタンパク質温度感受性製剤の設計と評価"
新製剤技術とエンジニアリングを考える会 (京都) 2018年7月18日,19日. (ポスター発表)
13. 一布茉梨絵, 岩尾 康範, 木村 晋一郎, 板井 茂, 近藤 啓
"低融点基剤を用いたタンパク質ワックスマトリックス製剤の設計と評価"
第43回 製剤・創剤セミナー (神奈川) 講演要旨集p.71,2018年8月23日. (口頭・ポスター発表:演題番号12)
14. 川原田 滉介, 木村 晋一郎, 板井 茂,岩尾 康範, 近藤啓
"小腸特異的な薬物溶出と過飽和維持可能なイトラコナゾール腸溶性固体分散体の開発"
第43回 製剤・創剤セミナー (神奈川) 講演要旨集p.70,2018年8月23日. (口頭・ポスター発表:演題番号10)
15. NGUYEN THI PHUONG, 岩尾 康範, 木村 晋一郎, 板井 茂,近藤啓
"Cubosomeを用いた経皮吸収製剤の設計と評価"
第43回 製剤・創剤セミナー (神奈川) 講演要旨集p.70,2018年8月23日. (口頭・ポスター発表:演題番号02)
16. NGUYEN THI PHUONG, 岩尾 康範, 木村 晋一郎, 近藤啓
"Phytantriol-およびglyceryl monooleate-cubosomeを用いた経皮吸収製剤の設計と評価"
製剤機械技術学会第28回大会 (大阪) 講演要旨集p.225,2018年10月23日. (口頭・ポスター発表:演題番号19)
17. 櫻井 理咲子, 岩尾 康範, Samir Mitragotri, 木村 晋一郎, 近藤啓
"口腔内バイオフィルム感染症治療に向けたイオン液体含有ミセル製剤の調製と評価"
製剤機械技術学会第28回大会 (大阪) 講演要旨集p.227,2018年10月23日. (口頭・ポスター発表:演題番号21)
18. 松尾 聖羅, 岩尾 康範, 東 顕二郎, 森部 久仁一, 金子 雪子, 木村 晋一郎, 近藤啓
"難溶性薬物Nobiletinの封入脂質ナノ粒子製剤の調製と経口製剤としての有用性の評価"
製剤機械技術学会第28回大会 (大阪) 講演要旨集p.228,2018年10月23日. (口頭・ポスター発表:演題番号22)
19. 木庭 里佳, 岩尾 康範, 宮下 裕幸, 池田 剛, 木村 晋一郎, 近藤啓
"オーラルケアを目的とした生薬含有口腔内付着錠の開発"
製剤機械技術学会第28回大会 (大阪) 講演要旨集p.229,2018年10月23日. (口頭・ポスター発表:演題番号23)
20. 松本 亘平, 木村 晋一郎, 西野 悟, 野口 修治, 板井 茂, 岩尾 康範, 近藤啓
" 放射光X線CT法を用いた低融点マイクロクリスタリンワックスを基剤とする温度感受性製剤の薬物放出機構の解析"
製剤機械技術学会第28回大会 (大阪) 講演要旨集p.230,2018年10月23日. (口頭・ポスター発表:演題番号24)
21. 松本 亘平, 木村 晋一郎, 西野 悟, 野口 修治, 板井 茂, 岩尾 康範, 近藤啓
"低融点マイクロクリスタリンワックスを用いた温度感受性製剤の薬物放出機構の評価"
第35回製剤と粒子設計シンポジウム(滋賀) 講演要旨集p.158-159,2018年10月26日. (口頭発表:演題番号18)
22. 田川大期, 岩尾 康範,服部禎士,櫻井理咲子,木村 晋一郎, 近藤啓
"アルキル硫酸エステルを用いたイオン液体の創出と評価"
日本病院薬剤師会東海ブロック・日本薬学会東海支部合同学術大会2018(静岡) 講演要旨集p.108,2018年11月04日. (口頭発表:演題番号D-10)
23. 柳原功典, 辻村隆成,鳳ア貴翔,木村 晋一郎, 岩尾 康範,近藤啓
"球形中空粒子製造技術を用いた非晶質固体分散体の開発"
日本病院薬剤師会東海ブロック・日本薬学会東海支部合同学術大会2018(静岡) 講演要旨集p.109,2018年11月04日. (口頭発表:演題番号D-11)
24. Seira Matsuo, Kenjirou Higashi, Kunikazu Moribe, Yukiko Kaneko, Shin-ichiro Kimura, Shigeru Itai, Yasunori Iwao, Hiromu Kondo
"Oral formulation development of lipid nanoparticles encapsulated nobiletin, a poorly water-soluble compound"
6th International Conference on Pharmaceuticals, Nutraceuticals and Cosmetic Science 2018 (IPNaCS 2018) (Manila, Philippines) 2018年11月23日. (ポスター発表)
25. Nguyen Thi Phuong, Yasunori Iwao, Shin-ichiro Kimura, Hiromu Kondo
"Preparation and evaluation of transdermal application of cubosomes prepared by phytantriol and glyceryl monooleate"
6th International Conference on Pharmaceuticals, Nutraceuticals and Cosmetic Science 2018 (IPNaCS 2018) (Manila, Philippines) 2018年11月23日. (ポスター発表)
26. 26. Risako Sakurai Yasunori Iwao, Mitragotri Samir, Shin-ichiro Kimura, Hiromu Kondo
"Evaluation of Ionic Liquid-encapsulated Micelles on Anti-biofilm Activity for the Treatment of Oral Biofilm Infections"
6th International Conference on Pharmaceuticals, Nutraceuticals and Cosmetic Science 2018 (IPNaCS 2018) (Manila, Philippines) 2018年11月23日. (ポスター発表)
原著論文 褒賞
1. 岩尾康範
製剤機械技術学会 第一回仲井賞若手研究者奨励賞
2. 木村晋一郎
"Development of sustained-release hollow granules for poorly water-soluble drug with a high viscosity water-soluble polymer"
KJYSP Chair’s Selection Award
The 2nd Workshop for Korea-Japan Young Scientists on Pharmaceutics (Seoul)
3. 櫻井理咲子
"口腔内バイオフィルム感染症治療に向けたイオン液体含有ミセル製剤の調製と評価"
優秀発表者賞
製剤機械技術学会第28回大会 (大阪)
4. 松本亘平
"低融点マイクロクリスタリンワックスを用いた温度感受性製剤の薬物放出機構の評価"
奨励賞
第35回製剤と粒子設計シンポジウム (滋賀)
5. 田川大期
"アルキル硫酸エステルを用いたイオン液体の創出と評価"
ベストプレゼン賞
日本病院薬剤師会東海ブロック・日本薬学会東海支部合同学術大会2018(静岡)
6. 柳原功典
"球形中空粒子製造技術を用いた非晶質固体分散体の開発"
ベストプレゼン賞
日本病院薬剤師会東海ブロック・日本薬学会東海支部合同学術大会2018(静岡)
7. Seira Matsuo
"Oral formulation development of lipid nanoparticles encapsulated nobiletin, a poorly water-soluble compound"
Best Poster Presentation
6th International Conference on Pharmaceuticals, Nutraceuticals and Cosmetic Science 2018 (IPNaCS 2018)(Manila, Philippines)
8. Nguyen Thi Phuong
"Preparation and evaluation of transdermal application of cubosomes prepared by phytantriol and glyceryl monooleate"
Best Poster Presentation
6th International Conference on Pharmaceuticals, Nutraceuticals and Cosmetic Science 2018 (IPNaCS 2018)(Manila, Philippines)
原著論文 その他(社会貢献活動など)
1. 岩尾 康範
"シンポジウム「第13回若手が拓く新しい薬剤学〜難治性疾患の病態・治療・診断研究の最前線〜」オーガナイザー"
日本薬学会第138年会 (金沢) 講演要旨集 vol.1,p.293,2017年3月28日. (S61)
2. 近藤 啓
"ラウンドテーブルセッション2 「製剤処方検討に最適な実験動物を考える 〜Dog or other animals?」オーガナイザー"
日本薬剤学会第33年会 (静岡) 2018年5月30日.
静岡県立大学薬学部 創剤科学分野
〒422-8526 静岡県静岡市駿河区谷田52-1
Tel: 054-264-5610 Fax: 054-264-5615